【河内長野の方はご覧くださいね。】
昨日の平成30年度河内長野市 予算常任委員会の私の質問と
理事者側の答弁および私からの意見要望です。
*続きは後ほど。
 
【議会費】304,411千円(昨年305,051千円) △640千円
     議会運営委員会 行政視察中止  紙印刷削減 
     本会議速記者廃止 
     政務活動費毎月6万円から5万円(政務活動費4年間で240万円かかる) 
     人件費増。
【総務費】・新年のつどい事業 施設使用料 30千円
      招待者341名(参加者 219名)
      ➡️やるならちゃんとやる!(コップ・ドリンク少ない)
     ・法令関係事業
      弁護士相談委託料 1,664千円
      4つの弁護士事務所への委託 H29 32件相談 
      毎年30〜40件相談
     ・総務管理費
      備品購入 9,500千円 プリンター更新56台
      ➡️さらなる経費削減をオープンオフィスの視点で。
     ・婚活支援奨励金 150千円
      H29 5回開催 参加者数178名 1割カップル
      まちの魅力もPR
【民生費】・地域コミュニティーソーシャルワーカー配置委託料 38,884千円
      6名+1名 中学校地区単位で配置。
     ・社会福祉協議会補助金 72,694千円 ←ダウンの理由は人件費
      財政難 会員数減少 
     ・生活保護費  2,473,083千円
      H28 1,094世帯 人数1,595人(高齢者の単身世帯増えている)
      生活保護率 H29 11月現在
      河内長野市 14.8% 全国平均16.8% 大阪府32.7%
      *保護率
保護率(人口千対)は
      「被保護実人員(1か月平均)」÷「各年 10 月 1 日現在総
務省推計人口(総人口)」×1000 で算出。
【民生費】・保険衛生費 
      医療用ウィッグ購入費助成金 100千円
      大人・子供対象 全体・部分でもOK
      ➡️がん患者だけでなく適用できるように。
     ・愛玩動物等収集運搬委託料
      犬・猫・イタチ・たぬき等 年間600匹
      ➡️動物愛護管理センターと連携し、動物愛護の普及啓発を。
【農林業費】・地域活性化・交流拠点管理運営業務委託料
       奥河内くろまろの郷 指定管理委託料 38,700千円
       レストラン・サービスセンター 現状
       H29 売上 1.3億円(昨年0.9億円 昨対144%)
       H29 客数 11.3万人(昨年8.2万人 昨対137%)
JAあすかてくるで
       H29 売上 5.8億円(昨年4.8億円 昨対122%)
       H29 客数 34万人(昨年28.3万人 昨対121%)    
      ➡️道路交通渋滞の解消を。さらなる集客・商品開発を。
     ・岩湧の森 管理運営業務委託料 2,270千円
      河内長野市 岩湧の森 「四季彩館」ともろすさんと市の共同運営
      ➡️岩湧キャンプ場の閉鎖  
      岩湧寺・自然の河内長野の資産として有効活用を。
      7月のふるさと農道の一部開通に合わせて、サイクリストの集客を。
 
【商工費】・地域商業活性化事業補助金 2,097千円
      市商業連合補助金等
      ➡️千代田駅前商業者への応援を。各種団体とのコーディネートをして
      まちのファシリテートを。
     ・地域ブランド産品推進事業委託料 3,200千円
      奥河内ながの foodo 奥河内フルーツラリー
      ➡️さらなる奥河内ブランド化と推進を。
     ・商工費 295,928千円 (シェア0.9%)
【土木費・道路維持事業】
     ・H30予算 193,491千円(昨年 305,796千円)
      市道修繕計画 河内長野市道 420km有り  
      市道は30年サイクルを想定。年間14km整備必要
      その内 4km(ガス、水道で行なっている)
      残り10km整備必要だが、1年間で6km整備する費用しかない。
      つまり4kmは、未整備のままがどんどん積もっていく。 
      ➡️市民の安全第一を。 グリーンベルトの補修を。
     ・河内長野駅前トイレ改修工事 1,600千円
      男子トイレ 1基 女子トイレ 1基 洋式化へ。
     ・橋梁整備工事 18,400千円
      南海電鉄 跨線橋の点検をH30に行う。
【教育費】・H30 2,639,313千円 構成比8.1%
H29 2,782,155千円 構成比8.6%
・ふるさと学の推進
小5〜中1 3年間合計18時間
教材 かわちながの物語 800円
➡️無料ダウンロード
・学校教育推進事業
支援事業 クラブ活動助成金
H30 3,130千円
H29 4,760千円 Down
消耗品費は下げていない。
嘱託員報酬
H30 76,490千円
H29 95,848千円 Down
図書館 1名 英語 1名 マイタウンティーチャー1名等削減
・市民交流センター(キックス)管理業務委託料
H30 94,198千円
H29 104,772千円 Down
サービスカウンター廃止 3階アルバイト削減
・国際交流事業委託料
H30 6,130千円
KIFA ヤングアメリカンズ さらなる応援を。
定員230名 3/15現在 100名申し込み
・ひきこもり相談業務報償費 120千円
毎月1回 2組キックスにて。対象18〜約40歳
河内長野市 対象年齢 推定400人
未然の対応。
➡️教育費Downの要因 包括予算8%削減について。
生涯学習セクション 達成
子ども未来セクション 未達成
他市に遅れないように。
このまちで生まれ、教育を受けて良かったまちづくりへ。
◎歳入
・土地売払収入 126,300千円 (昨年 106,020千円UP)
広野団地 2000万円
古野 教育委員会跡 5000万円
石仏 4000万円 市道等
・ふるさと納税 35,000千円 売上
郵便局 見守りサービス 門真市
空き家見守り対策等も検討を。
3500万円売上 経費1900万円 返礼品50%→30%
利益1600万円 他市への流出 7988万円
・臨時財政対策費 増加 H30 1,430,000
一般会計 183億円
特別会計含む 320億円
【介護保険特別会計予算】
朝日新聞より 全国主要74自治体アンケート6割を超える。
47市区が4月時点で月額6000円以上になる。
最高額は、大阪市7927円。
➡️河内長野市 5720円(第6期)
5800円(第7期)
大阪府平均 6608円 府下32番目
*H37 推計 9000円になる。

【平成29年度 一般会計補正予算】
・小学校施設設備改善工事等 227,112千円
3小学校(老朽・トイレ)
トイレ H29 洋式化トイレ
小学校 37.5% → 42%
中学校 36.2%
小中学校 40%
毎年3校実施
トイレ洋式化 12年後完成
未整備のトイレ230箇所
・中学校施設設備改善工事等 385,373千円
トイレ洋式化 1中学校
7中学校 エアコン
➡️冷房のみ 暖房はストーブ
近隣都市との比較