昨日は、第19回三河湾チャリティー100km歩け歩け大会でした。
1301名の方がスタートして、完歩882名。
本当に素晴らしい大会でした。

今年で10年連続参加させていただいております。
(徒歩完歩5回、サポート5回)
三河湾チャリティー100km歩け歩け大会に
10年参加しているのには、理由があります。

自分のターニングポイントであり、
一年に一度の自分を見つめ直す機会でもあります。

自分の歩いてきた道はどうだったか。
一年どんな道を歩いてきたか。
また次の一年どんな道を歩んでいきたいのか。

そしてその道は、どんな仲間と歩き、
その仲間を幸せに出来たか。

今年の私自身へのミッションは、
最初のチェックポイント(28kmポイント)での
1000人とのハイタッチを笑顔で行うことでした。

どうしたら、参加者の方が笑顔でハイタッチをして
元気を与える事ができるか。
日本人には、ハイタッチの習慣がないので、、、。

自分がその人のために何が出来て、どんな貢献をできるか。
そして、その想いが本気なければ伝わらないと感じました。

1000人とのハイタッチ、
それは多くのことを私に教えてくれました。

来年、三河湾チャリティー100km歩け歩け大会は20回を迎えます。
よかったら、私と一緒に歩いて人生を楽しみませんか?

関西から一緒にサポートしてくれた仲間、
関西から徒歩参加してくれた仲間、
Facebookで応援してくれたみんな、
本当にありがとうございました。
勇気と元気を戴きました。

三河湾チャリティー100km歩け歩け大会を主催いただいた株式会社味とこころ 七福醸造株式会社 三河湾チャリティー100km歩け歩け大会実行委員会様、スタッフの皆様に心から感謝申し上げます。

さぁ、本日から年末商戦にむけてお仕事も頑張ります。
本気でやります!

 

10731009_805395289502168_1434458122841680683_n